読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりの中で

日々のできごと。

パスポートの更新

10年有効のパスポートの更新時期が迫っているので、オトーと一緒に更新手続きに行った。

事前に書類をもらって記入してから持ってくる人もいるようだけど、私たちは役所に備えてある書類にその場で書いた。

すべて記入し終わって提出すると、職員が確認のため住民基本台帳と照らし合わせている。

「あのう、この年齢、間違ってませんか?」

と不審そうに首をかしげる。

メガネをかけなおしてよ〜くみたら、「38歳」と書いてある。

67歳なのに、なぜこの数字?

3も8も合ってない。

そもそも、67歳の老人が10年有効のパスポートなど必要か?

物忘れが年々ひどくなっているのは仕方がないとしても、自分の年をここまで間違えるなんて。。。

まわりに人がいるにもかかわらず、思わず笑ってしまった。

職員もつられて笑っているけど、「こんな年寄りがいるから念には念を入れて確認しなければいけないのだ」と舌打ちしているかもしれない。

チャンチャン。

 

広告を非表示にする