読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりの中で

くるみとジジと日々のできごと。

美術館の旅

美術館・博物館

NHK講座「美術館と博物館めぐり」で、岡山県広島県へ行ってきた。

日本画にはあまり興味がなかったので期待せずに行ったけど、堀文子の作品を見て、今まで抱いていた日本画に対するイメージががらりと変わった。

今回の展覧会で一番気に入ったのは、パンフレットにも使われている「トスカーナの花野」。全体的に画面が明るくて、パステル調の色あいがとてもステキだった。

 

f:id:ejiatsu:20161022064558j:plain

 

 

広島県奥田元宋・小由女美術館

f:id:ejiatsu:20161022065023p:plain

 

 

f:id:ejiatsu:20161022070803p:plain

 

今回の展覧会は女流画家が中心だったので親しみやすかった。

 

【追記】

広島の「奥田元宋・小由女美術館」にいるとき、館内にいた人の携帯の警報音がけたたましく鳴ったので、なにごとかと一時騒然となる。

隣県の鳥取県震度6弱地震が発生したと後に判明する。

美術館はコンクリートの建物なので揺れはあまり感じなかったけど、ここへ来るとき通った新見インターチェンジが通行止めになっていた。

 

 

広告を非表示にする