読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりの中で

日々のできごと。

セミの声

午前中の涼しい時間だけでも外の空気を入れようと窓を開けたら大音量のセミの合唱。

くるみはセミの声が苦手なのか、どんなに暑くても窓を開けるとすぐにふとんに潜り込んでしまう。

f:id:ejiatsu:20160804165649j:plain

広告を非表示にする