ひだまりの中で

日々のできごと。

くるみ

5時起床、起きて台所へ行ったらすでにくるみが起きていて、水を飲んでいた。すぐにオシッコとウンコをさせる。(昨日ウンコをしなかったせいか、大量のウンコをした)

くるみの世話をしている最中にめぐがソファでゲロを吐く。忙しい朝。

くるみが右足で右の顔、または耳をしきりに掻いている。かゆいのか、痛いのか、それとも気持ち悪いのか。じっと見ているしかないもどかしさ。

f:id:ejiatsu:20200112205112j:plain

くるみ

 

くるみのこと

4時、めぐに起こされる。

4時すぎ台所へ行くとくるみが起きてウロウロしていた。外に連れて行ってオシッコをさせたけどウンチをしない。

というか、出ない。

オシッコのあとご褒美をあげるとガツガツ食べた。昨日ほとんど御飯をたべていないせいだろう。

この頃、頭をなでようとすると嫌がる。体に触れられるのも嫌そう。体に触らせようとしない。

右の後ろ足を引きずるようにして歩いている。右の顔をしきりにカーペットやふとんにこすりつけている。痒いのか気持ちが悪いのか。

くるみ

朝、起きてすぐ、くるみの様子を見にいく。

くるみが寝ているふとんが濡れている。おねしょをしたらしい。

敷布団を外に干して、敷布と電気ひざ掛けと掛け布団カバーを洗濯してからコインランドリーで乾燥する。

f:id:ejiatsu:20200112210346j:plain

 

こける

めぐにキャットフードをやってから立ち上がろうとしたとき、足をすべらせてこけた。

周りになにもない場所なのに、どうしてころんだのかわからない。胸を打ったので痛くてすぐに起き上がれない。

寝そべったままでいると、オトーが音を聞きつけてやってきた。

「どうしたんな」と聞かれたけど、自分でもどう説明していいのかわからないので、口の中でモゴモゴ。

すべりやすいスリッパを履いていたからとはいえ、コケた場所が去年の夏、熱中症で倒れたところと同じだったのが気味が悪い。

 

 

秋の京都

ミシュランガイドで10年連続三ツ星の「菊乃井本店」と泉涌寺雲龍寺へ行ってきました。

 

お品書き

f:id:ejiatsu:20191129125519j:plain

 

 

お抹茶と甘味

f:id:ejiatsu:20191130190934j:plain



 八寸

f:id:ejiatsu:20191129123555j:plain      f:id:ejiatsu:20191129123917j:plain

 

 

向付

f:id:ejiatsu:20191129124004j:plain

 

 

蓋物

f:id:ejiatsu:20191129122707j:plain



 焼物

f:id:ejiatsu:20191129122751j:plain f:id:ejiatsu:20191129125841j:plain

 

 

酢物

f:id:ejiatsu:20191129125925j:plain

 

 

強肴

f:id:ejiatsu:20191129125942j:plain f:id:ejiatsu:20191129145245j:plain

 

 

御飯・止椀・香物

f:id:ejiatsu:20191129125955j:plain f:id:ejiatsu:20191129144354j:plain

 

水物

f:id:ejiatsu:20191129145620j:plain

 

 

f:id:ejiatsu:20191129184824j:plain  

 

 

f:id:ejiatsu:20191129185113j:plain

 

 

f:id:ejiatsu:20191129185335j:plain